毛穴開き改善

毛穴ケアの正しい方法を見直してみましょう

けあなひらきなおすに悩んでいる女性は多いと思います。お肌にコンプレックスがあると恋愛も可愛いメイクも楽しめないような気持ちになりますよね。周囲からみればたいしたことがない悩みなのかもしれませんが、女性にとってお肌の問題はとても深刻なものなのです。

 

今、毛穴ケア商品としてたくさんのものが発売されていますよね。どれを使ったらいいのか悩んでしまった挙句、あれやこれやと新商品に手を出してしまうこともあるかもしれません。
実際どのような毛穴ケアの方法が効果的なのか考えてみましょう。

 

まず、最も大切なのは毛穴をきれいにすることです。メイクをしていたお肌はとても疲れていますから一日の汚れをしっかりと取り除きましょう。そのために、毛穴をしっかり開かなければいけません。毛穴の奥の汚れを取るためにもこの過程を省略してはいけません。

 

その方法として、最も簡単な方法はホットタオルで温めることです。私は濡れたタオルを1分程度電子レンジで温めてホットタオルを用意しています。夜にゆっくりと湯船につかっている間に蒸しタオルを顔に乗せておくと気持ちがいいですよ。

 

最近は、美顔スチームなどの美容電化製品も発売されていますよね。予算に余裕があるのならばそのような商品も便利かもしれません。
次に、ゆっくりとしたマッサージがお勧めです。お肌への刺激が少ないベビーオイルでのマッサージは気持ちがいいですよ。オイルが毛穴の奥にまで浸透していき、汚れを浮き上がらせてくれると言われています。

 

オイルマッサージは、刺激になりすぎることもありますので、週に数回と決めている方もいらっしゃるようです。
そして、一番大切なポイントが洗顔ですね。私がお勧めしたいのは電動洗顔ブラシです。手で洗うよりも10倍の洗浄効果が得られるといわれていますし、お肌の上を滑るブラシの感触はとても気持ちがいいものです。

 

洗顔後はお肌のトーンが明るくなるような気がしますし、毛穴の奥まできちんと洗えていますから吹き出物もできづらくなります。私も電動洗顔ブラシを愛用して1年程が経つのですが、もう手放せないお気に入りの美容器具となっています。

 

ただ洗うだけではなくて気を付けているのは、泡を多く立てることです。つい、毛穴の奥まできれいにしたいという気持ちからごしごしと洗いがちですが、泡で洗うということを心がけています。

 

ふわふわとした大量の泡で包み込むように洗うことで、お肌への刺激も最小限に抑えることができるのです。
最後まで気を抜くことなく、保湿にも十分に気を遣ってくださいね。毛穴が開いた状態なのでしっかりと保湿することで余分な脂の浮き出しを防ぎます。

 

女性には、仕事にプライベートに忙しいときもあります。30代の女性ともなれば家事に育児に息つく暇もないほどでしょう。しかし、大切なお肌のこと、時間をみつけて正しいスキンケアを続けることによって、あなたのお肌も毛穴知らずの透明感を手にいれることができるでしょう。

 

更新履歴